30代女性派遣社員のリアルな婚活実態とは

私の周りにも30代女性の派遣社員で婚活をしている人はいます。

いや真剣な婚活というよりは「20代のままの恋愛」をしようとしている人が多いです。

残念ながら20代のころの恋愛をそのまま30代でもするのは難しいです。ましてや派遣社員なので、自由に使えるお金も限られています。

ここではリアルな30代女性の派遣社員の婚活の実態をご紹介します。

30代で派遣社員は婚活に不利?リアルな実態

30代の女性派遣社員
現在、30代女性で派遣社員として働いている人のなかには「30代で派遣社員は婚活に不利なんじゃ・・・」と心配している人もいますよね。

ただ安心してください。

派遣社員でも「婚活で決定的に不利になることはない」です。派遣社員が婚活で不利になると考えている人は「男性にも同じようなことを求めている」可能性が高いです。

つまり「相手の男性には高い年収を強く求めている」のです。そしてこのような考え方だと結婚するのは難しいです。独りで老後を迎えることになります。

30代の男で派遣社員なら、「婚活は不利になる」可能性は高いですが、女性の場合はそこまで心配する必要はありません。

男の場合は女性に対して、「そこまで経済力を求めていない」です。現在は共働きの時代なので「最悪、パートをして家計の助けを少しはしてほしい」ぐらいにしか考えてません。

男が女性を選ぶときに「年収が高いほうが良い」と答える人は少数派です。むしろ「自分より少ないほうが良い」という男のほうが多いですよ。

これは「男のメンツ」です。

そのため30代女性の派遣社員よりも、30代でキャリアバリバリの女性のほうが結婚はよりむずかしいかもしれません。男のほうが敬遠する可能性が高いです。

このように「派遣社員」ということだけでは、30代女性の婚活が不利になることはありません。

40代で派遣社員だと確実に不利になる

40代女性の寂しい後ろ姿
ただし「40代女性の派遣社員」の場合だと、事情が変わってきます。年齢的にもそうですが「相手を選ぶ選択肢が減る」のは間違いありません。

40代になると、キャリアバリバリの女性の場合はそれなりの年収になっているため、「若い男性を惹きつけることができる」可能性もあります。

また「美容にお金をかけることもできる」ので、40代ぐらいからは外見的にも差が付きやすいです。これも単純に月に何度かエステに通ったり、良い化粧品を仕様することで徐々に差がついてきますよね。

30代と40代では同じ派遣社員だとしても、40代になると婚活のときに不利になる確率は高まります。

結婚していない30代女性の派遣社員の特徴

30代女性の派遣社員の人で、結婚ができない人は次の2種類に分けられます。

  • 20代のころと同じ感覚で恋愛・婚活をしようとしている
  • 恋愛・結婚に対して危機感を持っていない

まず「20代と同じ感覚で恋愛・婚活をしている人」は、自分のことを客観的に見れていません。特に20代のころは「それなりにモテていた」人の場合はこの傾向が強いです。

ただし20代と同じような感覚だと「相手に求めるハードルが高過ぎる」のです。良い条件の男性は20代のうちに、同じような年代の女性と結婚していきます。

自分の周りを冷静に見てみてください。良い条件の男性は、割と早い段階で結婚していきますよね。

20代のころと同じような感覚だと、「このまま先も自分のハードルを越えるような人とは結婚できない」です。またもし自分の高いハードルの条件をクリアした男性がいたとしても「その人が自分のことを選ぶとは限らない」ですよね。

例えば、30代で年収600万円を超えてる男性が女性に求めていることは何でしょうか?このような男性が求めている「何か」を自分は持っていると胸を張って言えますか?

次の「危機感を持っていない」人は、「まだ周りにも結婚してない人もいるし・・・」と結婚に対して「リアルな想像ができていない人」です。

確かに30代だとまだ見た目的にも「20代後半でも通じるような人」もいます。さらに現在は結婚年齢も上がっているため、周りにも同じように結婚していない人がいるかもしれません。

ただ周りの結婚していなかった人たちが結婚するときは急にやってきます。

そしてこのような人たちは40代になると急に婚活を始めます。ただ40代の婚活では「30代のころの婚活と比べて、かなり大きな妥協」が必要です。

40代になると「どうしても老後が気になる」ものです。派遣社員だと「もらえる年金が少ない」ため「年金だけでは生活できずにずっと労働するハメになる」ことに急に気づきます。

ちなみに派遣社員の多くの人が入っている国民年金の場合だと1月に55,615円しかもらえません。

私の周りにも40歳になって急に猛烈に婚活を始めた派遣社員の友人もいますが

「30代のころから真剣に婚活をしとけばよかったかも・・・」と結構真剣に後悔しています。

危機感を持ってない人も、どちらかと言えば外見的には悪くない人が多いです。そのため「変な余裕がある」のです。

余裕があるうちに危機感を持って行動する必要があります。

30代女性の派遣社員のオススメの婚活

30代女性が婚活に成功
それでは30代女性の派遣社員にオススメの婚活方法をご紹介します。30代で現在も独身ということは「今までとは違う行動」を取る必要がありますよね。

またやみくもに行動しても、時間やお金の無駄になることもあります。ここでは「真面目に婚活」ができるオススメの方法をお伝えします。

リアルのイベントに参加する

まず一番良いのは「大勢が参加しているリアルのイベントに参加する」ことです。まずは実際に参加してみて「どんどん新しい人と知り合う」のが重要です。

派遣社員として家と仕事場を往復するだけじゃなく、「出会いの場」に自ら積極的に参加するようにしましょう。

ただ初めて婚活のイベントに参加する人は「どのイベントが良いか分からない」ですよね。イベントによっては「20代の大学生ノリのイベントもある」ので注意が必要です。

このようなイベントでは真剣な恋活・婚活はやりづらいです。また「年齢で上で浮く」場合もあります。

そこでオススメするのが下記の二つです。

参加チケット購入_趣味コン

まずは「街コン」です。テレビなどでも取り上げられているので名前ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

街コンには全国各地でさまざまなイベントが開催されています。特に趣味が合う「趣味コン」は人気が高いです。毎週のようにイベントが開催されているので、「とにかく参加して出会う」のが大切です。

TKK TRAVEL

次は人気急上昇中の「バス婚」です。バスで一日観光地などを旅行するイベントとなっています。他のイベントと違う点は「普段の素に近い表情を見れる」ことです。

旅行をしながらじっくりと相手を見つけたい人にオススメします。大人数での婚活がしたい人に向いています。

ゼクシィ縁結びイベント

次は「ゼクシィ」が運営しているイベントです。結婚といえばゼクシィと言われるほど信用力のあるブランドですよね。そんなゼクシィは婚活イベントもしています。

ゼクシィにも「本気度の高い人」が来ているので、積極的に参加するようにしましょう!女性の場合は2,000円程度で参加できるイベントが多いので、コスパも抜群です。

おとなの婚活パーティー OTOCON 

最後は「OTOCON」です。OTOCONでは、早朝のランニングや朝読書などユニークなイベントを多く開催しています。

OTOCONでは女性なら「無料」で参加できるものもあります。「手軽に始めたい」という人にはかなりオススメです。

年齢に合ったマッチングアプリをすき間時間で活用

イベントに行けないときも、ボケっとしていていはいけません。「マッチングアプリ」を利用しましょう。マッチングアプリはいわゆる「出会い系アプリ」とは違いします。

登録するときに個人情報が必要なので、事前の本人チェックがしっかりとしています。

またマッチングアプリに登録するときに男性は「月額料金」を支払うので婚活に本気の男性が多いです。いわゆる「身体を目的とした関係」や「既婚者」が紛れ込んでいる確率は少ないです。

マッチングアプリは「24時間いつでも利用できる」ので仕事の休み時間や通勤のときなどもアプリを開いて確認することができます。

このようにいつも「婚活を意識」することで、恋愛や結婚に対するモチベーションを維持することが可能です。

pairs3

マッチングアプリで最初にオススメするのが「ペアーズ」です。今までに1,000万人が登録しているマッチングアプリ大手となっています。

ペアーズはその知名度から会員数が多いです。そのため安心・安全に好みの男性を見つけることが可能。利用はもちろん無料で、婚活・恋活をしている人には必須のマッチングアプリです。

ペアーズは健全なマッチングアプリを推進しているので、婚活・恋活初心者の人でも安心して利用できる機能が盛りだくさんとなっています。

ゼクシィ恋結び

最後にオススメするのが「ゼクシィ縁結び」。ゼクシィが運営するマッチングアプリです。登録のFacebookと連携するので、安心感がありますよね。登録は無料なので、とりあえず登録しておきましょう。

とにかく出来ることから行動しよう!

今回は30代女性の派遣社員のリアルな婚活の実態についてご紹介しました。30代女性の派遣社員でも「悲観的になる必要は全くない」です。ただし「ボケっとしているヒマもない」のも事実。

40代になってから後悔するよりも、「いま行動」する必要があります。40代と比べると、30代のほうが圧倒的に「選択肢がある」状態です。

30代になってみると分かりますが、「20代のころより選択肢は少なくなっている」のは事実ですよね。

これ以上、選択肢を狭くする前に積極的に行動して「正しい婚活・恋活」をするようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました